卵胞刺激ホルモン

らんぽうしげきほるもん

卵胞刺激ホルモン(follicle stimulating hormone: FSH)は、脳下垂体から分泌される性腺刺激ホルモン(ゴナドトロピン)の一種です。卵巣で黄体形成ホルモン(LH) とともにはたらき、未成熟の卵胞を刺激し、成熟させ、排卵を促します。

関連用語:

関連記事