初経

しょけい

初めての月経(生理)のことで、初潮ともいいます。

この時期には卵巣・子宮など生殖器の発育ならびに機能はまだ完成しておらず、成熟期にみられるような排卵性月経はほとんどみられません。

初潮は必ずしも経血が大量に出るとは限らず、少量の経血や、少し茶色っぽい場合もあります。また、月経がはじまったばかりのころの周期は不安定で、月経周期が安定してくるにつれ、経血の量も増えていきます。初経年齢は人種・社会環境・生活環境・栄養状態によりかなり異なりますが、近年は若年化の傾向にあり、日本では10~13歳ごろに初経を迎える人が多いです。16歳ごろになっても初経が来ないようでしたら、婦人科に相談してみましょう。

関連用語:

関連記事